B級のBはベースのB

ベース弾きによるエフェクターの個人的見解を述べるブログです。ど初心者ということは忘れずに・・・


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出張から帰って

Category: その他   Tags: ---
いやぁ、岩手から戻ってまいりました。
とあるヘルメットメーカーの復旧のお手伝いに行っていました。

まぁ、ベースエフェクターに関するブログなので、そんな現地工事に関して記事にするつもりはありませんが。
1週間ばかり更新が止まってしまいました。
待っていた人には申し訳ない。
待ってる人がいないということは考えない。

そんな感じで、今日は自慢を含めてイントロダクション。

半年振りにお茶の水に行きました。
東京はめっきりわからないので、毎回水道橋で降りようとして
「なんかめっちゃ巨人軍のユニホーム着てる人だらけじゃん」→「東京ドーム!」
みたいになり、とんぼ返りします。

まず一つ目が、そこで買ったエフェクター。

Vopalcrafts Debunker

Vopalcrafts Debunker 「雨」でございます。


まさに一目ぼれをゲットした感じですね。
名前しか知らなかったのに東京ではちあい、運命的な出会いを果たす。
これがエフェクターじゃなくて本物の女性だったら、と思うと泣けてきますが、手に入れたから満足。

音は少しゲートがかかったような感じですが、
ベースに使うと超鋭角サウンドです。
うん、どう表現していいかわからないので適当に書きました。すみません。
とりあえず、一つだけ注意しなければいけないのが、
「ボリュームが使いにくい」ということです。
写真でもわかるように8時に設定しています。
ここから9時にあげるとかなり音量が上がります。
ステージでボリュームをいじいじしたい人には向かないかもしれませんが、購入~。
あと、「花」が在庫がありました。
よかったら買ってみてはどうでしょうか?(石橋楽器さんに感謝)


もうひとつは以前名古屋で買ったのですが、
Maestro Antique Revised

Leqtique Maestro Antique Revisedでございます。
買って半月もしないのにもう端っこの塗装がはげてます。
もう中古品くさく感じます。

これはどちらかというと「ズンッ」ときます。
設定しだいかもしれませんが、Debunkerに比べると重い感じがします。

まぁ、今回の自慢は終了ということで、これらについても記事にしたいなぁと考えています。
抽象的というか、表現力がしょぼすぎるので買ったという事実しか残らなかったので、今度はがんばります!
(でもこのエフェクターだけ見たらベースエフェクターじゃないな・・・)

とりあえず、次号はみんな大好き「Bass Driver DI」に焦点を絞ります。
それでは、閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

プロフィール

NOVAbassblog

Author:NOVAbassblog
名古屋のバンド「response」にてベース担当しております。

2/1 Liveやります。at studio246
Ustreamするかもしないかも

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
来訪者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
7102位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
440位
アクセスランキングを見る>>
twitter表示プラグイン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。