B級のBはベースのB

ベース弾きによるエフェクターの個人的見解を述べるブログです。ど初心者ということは忘れずに・・・


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOSS BASS LIMITER ENHANCER(その4)

Category: エフェクター   Tags: ---
閲覧ありがとうございます。いよいよ、最終回だと思われます。

ちょっと眠たいので、本題の横道をそれるのは無しの方向で。
(お前が言うなや)

まぁ、これを書きながらこいつを録音してたんだが驚くべきことが同時に起きた。
みんなに聞いて欲しい。

まず、このリフを聞いてくれ。

バックホーンぽくて格好いいでしょ?

いや、格好いい格好よくない別にして、そしてこの口調をもうやめにして、
次にエフェクトをかけました。
設定はLEVELから12時、Max、Max、01時。

うん、これはうまい。
自分が言うのもなんだけどうますぎる演奏。
エフェクトがかかってる風にも聞き取れない。(のは俺だけ?)
そして、波長の違いも
エフェクトの違い
(上がエフェクト無し、下がエフェクトあり)

どう考えても超うまい人の波です。
安定しすぎです。
これはへたくそ隠しになるわ。納得です。

とは言うものの、今回録音した音自体がベースの高音で、音を一定にすればするほどうまく聞こえるし、
うまく演奏すればこういう波形になるだろう、と思われます。

よって、4回のまとめ。

①ハイポジションでの音のばらつきや、和音での音のバランスの悪さを解消するにはもってこい。
②スラップのサムとプルの音のばらつきにも効果あり、その時は立ち上がりだけは拾うのでプル独特のバシッと感は残る。
③ただし、ローポジションでのフィンガーやピックでは音のデジタル化が耳についてしまい、使いすぎると「音をボソボソにするエフェクター」になってしまう。
④そして何より、ベース自体の本来の音が出なくなり、オリジナリティあふれる君の音じゃなくなってしまうぞ!

ってな感じでしょうか。

とりあえず、どんなセッティングがいいかは各自の宿題にしておきますが、
まとまって何よりです。

来週は不在のためちょっと空きますが、
次はBOSSの「ODB-3」かTECH21の「Bass Driver DI」にしようかなぁと思っています。

些細なことでもコメントいただけると、あぁこれ幸いということで。
閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト

Comments

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

Leave a Comment

プロフィール

NOVAbassblog

Author:NOVAbassblog
名古屋のバンド「response」にてベース担当しております。

2/1 Liveやります。at studio246
Ustreamするかもしないかも

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
来訪者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
6070位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
403位
アクセスランキングを見る>>
twitter表示プラグイン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。