B級のBはベースのB

ベース弾きによるエフェクターの個人的見解を述べるブログです。ど初心者ということは忘れずに・・・


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Liveについて。

Category: ライブ   Tags: ---
閲覧ありがとうございます。

3DS買いました。シアトリズムファイナルファンタジーをやってます。
チョロそうに見えてあまりチョロくないので1ヶ月は持ちそうですね。
3Dでカーソルがぶれて見えるのでもっぱら2Dでやっていて意味がまったくありません。


そろそろライブが近づいてまいりましたが、ぜんぜん練習が出来てないので出演に関しては一切触れません!
3DS買ったやつがどの口を開いて練習してない、だ。すみません。

このブログの閲覧者がベーシストなのにエフェクター使いという、
魔法使いなのに素手で魔王を倒すような閲覧者が多いと思いますが、
ライブを見に来る人(当然、プロのライブも含め)のほとんどが楽器を触っていない人です。
今回で言うとドリンク代込みで2000円です。
2000円あったら服が1ランク上のものが買える、晩御飯にお酒が飲める、ブロードバンドがADSLから光になる。
あげたらキリがありませんが、2000円は大きいです。
その大きい2000円のために、払っていただいたお客さんのために何が出来るのか。

逆の立場で考えて、音楽をやっていない客はなぜライブに足を運ぶのでしょうか?
ZEPP名古屋から出てくる100人に聞きました。選ばれたのは綾鷹でした。
ではなく!!!
まぁ、足りない頭で考えられるのはこのくらいでしょう。
・好きな歌を大音量を体に浴びたい
・スペシャ等のメディアに出てる人を生で見られる。
・メディア化されていない曲をやるかもしれない
・解散しないためのお布施
この辺りでしょうか。
さらに、耳が肥えた人になると「メディア化するときのマイクに通した音でなく、生音を聴きたい」とかになりますが、
この客層はクラシック音楽を聴いてる人に多いかと思われます。
あとは、「すき放題暴れても公衆の面前よりかは許される」とかがあるでしょう。
こんなところでしょうか。

では、今度自分がやるライブに来ていただけるメリットが先ほどの項目の中にあるか?
となると、歌が認知されてない時点で「好きな歌を」って所でOUT。
当然スペシャにも出ていない。
「解散しないためのお布施」「暴れるため」に関しては目指してるのが「アイドル」「ビジュアル」「パンク」ではないので考えにくい。
となると、「メディア化されていない音源を聴く」に該当しないと買ってくれないわけです。

そのためには口コミ、メディア等での触れ込み。当然のことながら曲の完成度、個人のスキル。
こんなことを考えてたら誘うものも誘えなくなります。


・・・


・・・




・・・がんばりまーす。

よかったら、暇があれば、お金に余裕があれば、
もしもその辺で50円玉が大量に落ちてて、警察に言ったら面倒くさがられて
そのままポケットの中にねじ込まれたのでポケットの中になぜか2000円ほどあまっていれば、
コメ欄でも、ツイッターでも、「このエフェクターあげるからチケットと交換しよう」でも、
「ただでチケットよこせコノヤロー、のび太のくせに生意気なんだよ」でも、
何でもかまいません。ご要望になるべく応えたいと思います。
ドラえもんはいないので、要望に応えたら泣き寝入るしかないですけどね。

とりあえず、腕のほうはちょっとはよくなってきたので、ライブには万全を期していきたいと思います。
ブログも途絶えているので、ネタを見つけて更新したいと思います。

結局打開策はみつからず、「綾鷹」の部分が言いたいがだけの記事になってしまったことにはキニシナイ。

それでは、こんな記事をトップにしたくないので、早めに次の記事を仕込みます。
閲覧ありがとうございました。
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

プロフィール

NOVAbassblog

Author:NOVAbassblog
名古屋のバンド「response」にてベース担当しております。

2/1 Liveやります。at studio246
Ustreamするかもしないかも

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
来訪者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
5392位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
347位
アクセスランキングを見る>>
twitter表示プラグイン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。