B級のBはベースのB

ベース弾きによるエフェクターの個人的見解を述べるブログです。ど初心者ということは忘れずに・・・


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベースライン構築

Category: その他   Tags: ---
閲覧ありがとうございます。

最近ご無沙汰でしたが更新です。
エフェクターとは離れて、自分自身のベースラインの構築方法についてセルフチャートしたいと思います。

まず第一に
ルートを弾く。
これができない人はベースをやっていては駄目ですね。
例えソロパートだからといって、最初っから適当に弾いているとほかのメンバーとの息も合いません。
自分の場合はとりあえず8分orドラムとのリズムユニゾンですね。

その次にオクターブ+完全5度を入れます。

その次にメジャーっぽかったら長3度を、マイナーっぽかったら短3度と短7度を入れます。
C7だろうがCm7だろうがCM7だろうがCmM7だろうが、それっぽい音になるように弾きます。

その次からはもうめちゃくちゃに弾きます。
たぶん、その曲のキーになる音をなぞってるだけになってますが、気にせずガシガシ弾きます。

下にいけばいくほど、ソロ要素が強くなるように弾けます。
どうでしょうか、これであなたもソロに迷わない一流ベースマイスターになれました。


というのは冗談で、
どこまで冗談かはわかりませんが、
自分のソロ構築方法はこんな感じです。
大体弾きすぎだろうというくらい弾きます。

ところで、話は変わって。
ソロについての考え方について考えてみた。
まずベースをもってる時点で考える必要はほとんどないが、「ソロでやってはいけないこと」について考察する。

前提条件として「無音」はソロにならないのでやめましょう。
五線譜に四角が乗っかってるのが俺のソロなんだ!という斬新なアイデアは今回は除外します。

一つ目は『後戻りできないくらい崩壊したセクションにしない』ことです。
ソロ始まりから終わりまでで、どんなことをしても結構ですが、一曲として成り立つような構築は必要です。
二つ目は『他人任せになる』ことです。
ソロはソロらしく、ソリスティックに弾ききりましょう。リズムや曲の流れも他のパートにまかせっきりになるのもNGです。
常にバンドの中にいる自分を意識しましょう。
三つ目に『つまらないことをしない』ことです。
TV、映画、漫画、アニメ、絵画、はたまた色本やAVまで。
すべての娯楽に対して当てはまる、つまらなければ見ないという現実。
性的なものに関して言えばつまらなくても見てしまうときもありますが、それは潜在的な趣味思考です。
音楽も例外ではなく、つまらなければ誰も聞いてはくれません。
このソロを弾いて聴いてくれてる人は満足してくれるだろうか?と思えない人はソロを弾いてはいけません。
エンタテインメントの最終到達地点はエンドユーザが如何にリピートしてくれるかにあり、
そのリピートの最重要要因がこのエンタテインメント性にかかっているといえます。
難しそうなことをいってると賢く見えそうなので続けます。
たぶん、賢い人が見ると頭が悪い人だと思われますが。
少数でもいいから自分のやっていることに共感を持ってくれる人に伝えたい、というのは感覚的にはパトロンです。
マイナーなAVが割高なのはこのせいです。マイナーなAVでさえ、何百人という熱烈なユーザーに支持されて経営が成り立っています。
バンドで同じことをやろうと思っても、まず何百人という熱烈なユーザーを確保しなければいけません。
それだけの支持を得れたのであればもはや少数でも何でもありません。
つまり、お金を払ってみていただいている客に対して何が求められているのかを敏感に察知し、
リアクションをとらない限りこのエンタテインメントは崩壊します。

長い!
特にAVのくだりが・・・

とにかく、音楽はお客さんに聞いてもらってなんぼです。
その聞いてもらえる絶好のチャンスがソロです。
期待にこたえるように弾けるのが最も成功したソロといえるでしょう。

あれ、3行で終わったじゃん。

うーん、これで締めてもいいのかな・・・
とりあえず、次回は「Wah」について書こうと思います。cry babyです。

それでは、閲覧ありがとうございました。
どんどんこのブログが崩壊していくように思える。。。
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

プロフィール

NOVAbassblog

Author:NOVAbassblog
名古屋のバンド「response」にてベース担当しております。

2/1 Liveやります。at studio246
Ustreamするかもしないかも

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
来訪者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
4216位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
298位
アクセスランキングを見る>>
twitter表示プラグイン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。