B級のBはベースのB

ベース弾きによるエフェクターの個人的見解を述べるブログです。ど初心者ということは忘れずに・・・


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Maestro Antique Revised

Category: エフェクター   Tags: ---
閲覧ありがとうございます。
前々から書こう書こうと思っていましたが、ついに書きます。

ギタリスト御用達
「Maestro Antique Revised」

まず、ベースでギター用のエフェクターを使う際は
・お店にあるものは必ずお店の人に「ベースで弾いてもいいですか?」と確認を録りましょう。
エフェクターだけでなく、アンプ等の破損の可能性も無いとは言い切れません。
・買ってからは勝手です。駄洒落じゃありません。存分に使って壊すのもよいでしょう。

ということで、いろいろ感想を。

①音色
ピック弾きをすると非常に心地のよいひずみ方をしてくれます。
なにより、トレブルの上がる部分が秀逸なのでしょうか。
ドライブを0にして、ブースターとして使ってもベースならソロに使っても、スラップに使っても面白いです。
一言で言うなら「上品」というのが適切かどうかはわかりませんが、
(ゆがみなのでそういう表現もどうかとは思いますが)非常にさらりとしていてよいです。

②バンドアンサンブル
結論から言わせてもらうと
非常に悪い!!!
ここら辺はビシッと言っておかないと。
音はよろしいです。なんとも高級感があります。
ただ、バンドアンサンブルで用いると

エフェクトを踏む
→ギターの歪み域とかぶって聞こえない
 →ボリュームツマミを開く
  →まだ聞こえない、イコライザでブースト
   →ベースの音しか聞こえない、アンサンブルぶち壊し、独特の音色も崩れる

といったようになりました。
ギター用のエフェクターなんでしょうがない、と割り切ればそれまでですが、
全国に散らばるこのサイトの閲覧者のために、少し考えます。

まず、音色はよいです。
BOSSやSANSといったベーシストが欲しがるだろう音域に無い音をくれるので、
非常に独創性の高い音になります。
(この記事をきっかけに、ベーシストのボードの中にエメラルドのラメの筐体が入ってたら・・・んなことぁない)
ただ、やはりドライブに関してはどんなエフェクターでもそうですが、完全なソロにならない限り
歪ませた音はギタリストにはかないませんし、ボーカルにもかき消される可能性が高いです。

ドライブ0でHighブースターとして扱うのももったいないので、ドライブをチョコチョコあげていくことに。
目指すは「Bassが損なわれずに」「若干Drive気味」です。

自分は大体指弾きです。
指弾きでのアタック感を出すために、アクティブサーキットのHighはいつでも全開です。というより、全部フルテンです。
指でエフェクトを書けながらドライブをあげていくと、「かかったかな」と思ったときには
ツマミは結構開いた状態になり、音も低音域がつぶれてしまっている状況です。
早急な結論かもしれませんが、指弾きでの歪み使用は自分には難しいかなぁ。というのが感想です。
ただし、スラップや12Fくらいでのソロに関しては十分に効果が発揮できそうです。

では、次にピック弾きです。
あまり試していませんでしたが、これはよかった。
ツマミとしてはVol:11時 Tone:3時 Drive:9時
「エフェクトなし」「エフェクトあり」で聞き比べてみてください。
へたくそでしょう?
先ほどの目標である、低音域がほとんど損なわれていない状態かつ、ピックならではのゴリッと感を歪みに置き換えたことで
通常の間奏リフにも使える音になったかと思います。

結論として、
アタックを強くしてベース自体のHigh成分を伝えることで、そこをなだらかに歪ませる。
そうすると上品且つアグレッシブな音になるのではないでしょうか。
上品且つアグレッシブって創造したら韓流の男性タレントみたいでなんか表現が間違ってそうですが、しょうがない。

ひとつだけ不安要素があるとすると、
Driveかけすぎ注意と、ツマミが本当にVol、Tone、Driveでいいのかどうかです。
指摘があればまたコメントにでも。

簡潔でしたが、この辺で。
閲覧ありがとうございました。

[追記]
リンク先が間違っていたので、修正しました。
スポンサーサイト

Comments

Leave a Comment

プロフィール

NOVAbassblog

Author:NOVAbassblog
名古屋のバンド「response」にてベース担当しております。

2/1 Liveやります。at studio246
Ustreamするかもしないかも

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
来訪者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
6070位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
403位
アクセスランキングを見る>>
twitter表示プラグイン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。