B級のBはベースのB

ベース弾きによるエフェクターの個人的見解を述べるブログです。ど初心者ということは忘れずに・・・


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのエフェクター

Category: エフェクター   Tags: ---
閲覧ありがとうございます。

今回はど素人さん必見、初めて買うエフェクターです。
いや、違う。
女の子「すみません、ベースのブログやってる人ですよね?私もベースやってます。けど、エフェクターのことぜんぜんわからなくて・・・」
と、楽器屋さんで言われても即座に対応できるようにするための予行練習です。

余談はともかく、
エフェクターのかけ方は2種類で
①ある時間だけかける
②常にかけっぱ
大きく分けるとこれだけです。

次に
(A)○○と同じ音にしたい
(B)自分の好きな音にしたい
これを把握すること。

ということは、大体4種類くらいの楽器屋さんシミュレートでいいということになります。

まず、①(A)の場合ですが、
スコアや雑誌を読んでください、そしてそれと同じ機材を買ってください。
そうとしか答えられません。
なので、そういう人に対しては一緒に本屋に行って、それを片手に喫茶店でお茶でも飲みましょう。

次に②(A)の場合ですが、
これはさらに大変、エフェクターだけでなく、本体やアンプをそろえてくれとしかいえません。
加えて弾き方によるニュアンスも大きな影響の一つになるので、そんな人はほうっておきましょう。
強いてあげるなら、「現在所有している楽器とその音との相性」くらい言えれば満点に近いと思います。
有名どころのべーしすとがもってる楽器がどのメーカーのどのようなタイプのベースかがわかれば、
会話も弾むことでしょう。
「東京事変の亀田みたいな音にするなら・・・」
よし、これを今週末の宿題としますので、来週月曜日に先生に答えを提出すること。
ただし、「ビンテージフェンダー」と「ブードゥー」という言葉は使用しないこと。

ということで、自分も考えるのでまた次回。
この続きもお伝えしようと思います。

閲覧ありがとうございました。

スポンサーサイト

プロフィール

NOVAbassblog

Author:NOVAbassblog
名古屋のバンド「response」にてベース担当しております。

2/1 Liveやります。at studio246
Ustreamするかもしないかも

Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
来訪者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
4216位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
楽器
298位
アクセスランキングを見る>>
twitter表示プラグイン

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。